戻る

戻る

河合香織さんのポエム

生きる希望

読み手:緒方 朋恵(2015年)

小さな体で ひとりぼっちの君
素直な君は いやな顔見せず、ほほえんでいた
親いなくても 明るく生きてた
悲しみ、くやしさ、寂しかった日々があっても
涙こらえてがんばっている 負けずに
君のように 生きて行きたい

小さな君は きれいな目してるのに
明日への希望がなくても 生きる希望をもって
笑顔こぼすんだ たとえくるしんでも
勇気、希望、生きる意味を教えてくれた
君のために がんばるから
君のために 生きて行こう

リストに戻る | 次へ

Copyright© 一般社団法人 青空朗読. All Rights Reserved.