戻る

戻る

坂口 安吾

居酒屋の聖人

読み手:野村 洋二(2011年)

居酒屋の聖人

著者:坂口 安吾 読み手:野村 洋二 時間:10分43秒

 我孫子から利根川をひとつ越すと、こゝはもう茨城県で、上野から五十六分しかかゝらぬのだが、取手といふ町がある。昔は利根川の渡しがあつて、水戸様の御本陣など残つてゐる宿場町だが、今は御大師の参詣人と鮒釣りの人以外には衆人の立寄らぬ所である。
 この町では酒屋が居酒屋で、コップ酒を飲ませ、之れを『トンパチ』とよぶのである・・・

Copyright© 一般社団法人 青空朗読. All Rights Reserved.