戻る

戻る

池田 焦園

ああしんど

読み手:池戸 美香(2014年)

ああしんど

著者:池田 焦園 読み手:池戸 美香 時間:2分40秒

 よっぽど古いお話なんで御座いますよ。私の祖父の子供の時分に居りました、「三」という猫なんで御座います。三毛だったんで御座いますって。
 何でも、あの、その祖父の話に、おばあさんがお嫁に来る時に――祖父のお母さんなんで御座いましょうねえ――泉州堺から連れて来た猫なんで御座いますって。
 随分永く――家に十八年も居たんで御座いますよ。大きくなっておりましたそうです。もう、耳なんか、厚ぼったく、五分ぐらいになっていたそうで御座いますよ・・・

Copyright© 一般社団法人 青空朗読. All Rights Reserved.