戻る

戻る

小川 未明

赤い蝋燭と人魚

読み手:緒方 朋恵(2015年)

赤い蝋燭と人魚

著者:小川 未明 読み手:緒方 朋恵 時間:29分38秒

   一

 人魚は、南の方の海にばかり棲んでいるのではありません。北の海にも棲んでいたのであります。
 北方の海の色は、青うございました。ある時、岩の上に、女の人魚があがって、あたりの景色を眺めながら休んでいました。
 雲間から洩れた月の光がさびしく、波の上を照していました。どちらを見ても限りない、物凄い波がうねうねと動いているのであります・・・

Copyright© 一般社団法人 青空朗読. All Rights Reserved.