戻る

戻る

河井 酔茗

山の歓喜

読み手:加納 恵美子(2017年)

山の歓喜

著者:河井 酔茗 読み手:加納 恵美子 時間:1分7秒

あらゆる山が歓んでゐる
あらゆる山が語つてゐる
あらゆる山が足ぶみして舞ふ、躍る
あちらむく山と
こちらむく山と
合つたり
離れたり
出てくる山と
かくれる山と
低くなり
高くなり
家族のやうに親しい山と
他人のやうに疎い山と
遠くなり
近くなり
あらゆる山が
山の日に歓喜し
山の愛にうなづき
今や
生のかがやきは
空いつぱいにひろがつてゐる

Copyright© 一般社団法人 青空朗読. All Rights Reserved.