戻る

戻る

村山 籌子

あめくん

読み手:加納 恵美子(2017年)

あめくん

著者:村山 籌子 読み手:加納 恵美子 時間:3分15秒

「シト シト シト シト」
と ちいさな おとをさせて あめくんが やつてきました。
「スル スル スル」
とじどうしやが はしつてきましたが、あめくんに であふと すつかり ぬれてしまひました。
「パカ パカ パカ」
と おうまが かけてきましたが、やつぱり あめくんに であふと びつしより ぬれてしまひました。
「おもしろい おもしろい」
と あめくんは おほよろこびで、こんどは すこし おほきな おとで ふりはじめました。
「ビチヤ ビチヤ ビチヤ ビチヤ」
 すると こんどは おとこのこが あまがつぱをきて かさをさして、やつてきました。
 あめくんは かさと あまがつぱのために どうしても そのおとこのこを ぬらすことができません・・・

Copyright© 一般社団法人 青空朗読. All Rights Reserved.