戻る

戻る

三好 達治

読み手:詩真(2018年)

著者:三好 達治 読み手:詩真 時間:52秒

十一月の夜をこめて 雪はふる 雪はふる
黄色なランプの灯の洩れる 私の窗にたづね寄る 雪の子供ら
小さな手が玻璃戸を敲く 玻璃戸を敲く 敲く さうしてそこに
息絶える 私は聽く 彼らの歌の 靜謐 靜謐 靜謐

Copyright© 一般社団法人 青空朗読. All Rights Reserved.