戻る

戻る

小泉 八雲  田部 隆次

常識

読み手:菅野 秀之(2019年)

常識

著者:小泉 八雲/田部 隆次 訳 読み手:菅野 秀之 時間:9分17秒

 昔、京都に近い愛宕山に、黙想と読経に余念のない高僧があった。住んでいた小さい寺は、どの村からも遠く離れていた、そんな淋しい処では誰かの世話がなくては日常の生活にも不自由するばかりであったろうが、信心深い田舎の人々が代る代るきまって毎月米や野菜を持ってきて、この高僧の生活をささえてくれた。
 この善男善女のうちに猟師が一人いた、この男はこの山へ獲物をあさりにも度々来た。ある日のこと、この猟師がお寺へ一袋の米を持って来た時、僧は云った・・・

Copyright© 一般社団法人 青空朗読. All Rights Reserved.